おかねかせぐネット

副業や投資、お金の節約&増やし方など小さく&大きくお金を稼ぐ方法をお伝えします!

未分類

在宅ワークで副業!簡単に稼げる&結構稼げる在宅ワークを選んでみた

投稿日:

毎月のお給料の足しになればと、在宅ワークを検討している人も多いのではないでしょうか?

在宅ワークは気軽に簡単に始められるものが多いので、実際に多くのサラリーマンや主婦、学生が副業としてお金を得ています。

現在、多くの人が行っている在宅ワークはスマホやPCでできるものが多く、昔の内職イメージとは少し違っていますね。
(ちなみに内職と在宅ワークは別物みたいです。まぁどっちでもいい話です)

ここで在宅ワークの定義を簡単にいうと、「自宅で誰にも雇われずにする仕事」ということにしておきます。
(あくまでここだけの定義です。笑)

とはいえ、すべての人が在宅ワークで副業として思ったように稼いでいるわけではありませんので、始める前に在宅ワークのことを知っておきましょう。

在宅ワークのメリット・デメリット

メリット

  • 自宅でできる
  • 場所の制約を受けない(海外でも引っ越しても)
  • 好きな時間でできる
  • 育児中などでも隙間時間にできる
  • 自分のペースでできる

デメリット

  • 自己管理が必要★
  • 協業ではないので孤独を感じる
  • 納期に左右される

★在宅ワークのメリットは魅力的ですが、もっとも危惧しなければならないのが自己管理です。
上司がいるわけではないので、どのような働き方をするかはあなた次第です。
なまけ癖があって、後回しにしてしまう…、ついついTVやYouTubeを見てしまう…なんて人は向いていないかもしれません。
ただ稼ぐ!という強い意志があれば、誘惑にも打ち勝つことができると思います。

在宅ワークってどんなものがあるの?

在宅ワークといってもその種類は様々ありますが、基本的には以下の3種類に分類できます。

種別 かかる時間 稼げる度 備考
簡単にできるもの アンケートモニター、データ入力など
スキルが必要なもの ライディング、デザインなど
ビジネス的なもの アフィリエイト、インフォビジネスなど

あなたの現状使える時間を考慮して、どの在宅ワークが向いているか探してみましょう。

おすすめの在宅ワーク【簡単にできるもの編】

それでは簡単にできるおすすめの在宅ワークをご紹介します。

  • データ入力
  • アンケートモニター
  • ポイントサイト

データ入力

在宅ワークといったらデータ入力というイメージを持っている人も多い?かと思います。
在宅ワークの王道ですね。

データ入力はExcelなどのソフトを用いて、あらかじめ指示されたデータを入力していきます。ある程度のExcelスキルを求められることもありますが、今のご時世はPC、Excelは当たり前のスキルなので、単価も安く「簡単にできるもの」に属します。

アンケートモニター

アンケートモニターは企業などからの質問に回答することでお金をもらうことができます。
基本的にスマホやPCで回答しますが、モニターとしてインタビューに答えるというものもあります。その場合はもらえる報酬も変わってきます。
ちなみに、携帯会社のモニターとしてアンケート会場に出向き、簡単な体験をしてアンケートに答えるという1時間程度のことで1万円をもらったことがあります。
それだけユーザーの声が知りたいということですね。

ポイントサイト

ポイントサイトは、サイトに登録して、ポイントサイト経由でゲームやアンケートなどを行うとポイントが貰えるというものです。ポイントは換金できます。
とにかく簡単な作業ですので、隙間時間にササっとできます。

おすすめの在宅ワーク【スキルが必要なもの編】

スキルが必要なもの編では特定のスキルを使って稼ぐ系のものになります。
「特定」のスキルは誰にでもできることではないので、その分単価もあがります。

  • プログラミング
  • Webデザイン・コーディング
  • DTPデザイン
  • ライティング

上記のような自分のスキルを活かして稼ぐには、マッチングサイトを利用するのが主流です。
以下、利用者数の多い安心なサイトをご紹介します。
(利用者数が多いということは、それだけ仕事も多いということです)

クラウドワークス

クラウドワークスは仕事を依頼したい企業や個人と、特定のスキルをもったあなたを、オンラインでマッチングしてくれるサイトです。
仕事は多様で、先の簡単に稼げる系のものから専門的ものまで網羅しています。

ランサーズ

ランサーズもクラウドワークスと同様のサービスで、利用者数の多いサイトになります。

ただどちらのサービスも見積りやデザインの提案などを経て、仕事を受注するパターンがほとんどですので、必ずしも仕事を受注できるわけではありません。
とはいえ、一度受注した企業から、再度依頼がくるなどあなたのスキル次第で継続した仕事を受注できることもあります。

ココナラ

ココナラはあなたのスキルを500円から販売できます。あなたのスキルがニッチでニーズが高いものであれば高額での販売も可能です。

おすすめの在宅ワーク【ビジネス的なもの編】

ネーミングセンスゼロの「ビジネス的なもの編」ですが、もっとも稼げる領域がこちらになります。
今まで紹介したものは、基本的に請け負い業務になるので、「作業量=稼ぎ」でしたが、ビジネス的なものは、自ら発信してしていくものになります。
無から有を生み出すことになるので、稼げるようになるまで時間を要しますが、大きく稼げる可能性も高くなります。

代表的なものだけお伝えしますね。

アフィリエイト

ご存知、副業の王道アフィリエイトです。
アフィリエイトは簡単に言うと、自身のサイトやブログに広告を掲載して、クリックしてもらったり、商品が購入されたりしたら、その成果として報酬が支払われるというものです。

アフィリエイトで稼げるようになるには、多くのことを日々学び、実践していかなくてはなりません。
アフィリエイトで稼げないという話をよく聞きますが、それは単純に学びと実践の努力をしていない結果です。
事実、年収1,000万円越えのアフィリエイターは存在します。
始めるなら、まずは月収5万円など、小さい目標を徐々にクリアしていけるよう設定するといいかもしれません。

情報商材を販売

自分の得意なことを商材にして販売するという手段もあります。
こちらも稼げるようになるまで、時間がかかりますし、商材を作っていく必要があるので、正直ハードルは高いです。
が、当たれば大きいです。
コツコツ販売していく方法もありますが、マーケティング手法を駆使して、1回のプロモーションで一気に稼ぐことも可能です。

輸入ビジネス

副業で必ず登場する輸入系のビジネスです。せどり等で稼いでいる人はもちろんいますが、これから副業(在宅ワーク)を始めようという人は仕入れが必要なものは避けた方が無難化と個人的には思います。

最後に

これはビジネス全般に言えることですが、簡単にできるもの~ビジネス的なものまで共通して言えるのは、継続できるかどうかが稼げる分かれ道となります。

簡単にできるものであれば、単価が安い分、継続できなければ、缶コーヒー代で終了・・・ということになりますし、ビジネス的なものでも稼げるまでは、無収入という時期が必ずあります。それでも継続できた人だけが、収入を得ることが可能になります。

最後にもうひとつ大切な視点

副業をやる以上を、少しでも稼げるという視点はもちろん大切ですが、もうひとつ大切な視点は「スキルアップ」につながるかどうかです。

「スキルアップにつながるか」という視点をもって副業(在宅ワーク)を選択することで、継続性も高まりますし、仮に稼げない時期が長引いても、それを行っていることに意義を見出すことができます。
事実、スキルも上がるわけですからね。

そう考えると、「スキルが必要なもの」「ビジネス的なもの」のカテゴリーから選択するのがおすすめです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サラリーマンが副業を選ぶときのポイントと僕のおすすめ副業

今の世の中には副業で稼ぐ手段はさまざまあります。 それこそググればいくらでもでてきますが、サラリーマンが副業を選ぶ際に何をやればいいか手探りで、基準がよくわからないのではないでしょうか。 実際に僕もよ …

no image

副業を安易に選ぶと失敗するよ。選ぶ時にとても重要になる4つのパターン

副業で稼ぐということを考えた時に、まず考えなければならないことがあります。 それは、あなたの今の現状と、副業でいくら稼ぎたいかということです。 これを無視して目先の儲け話に乗ってしまったり、手取り早く …

no image

家にいながら稼ぐ!主婦におすすめ副業

今さら会社勤めもしんどい・・・ 毎日の通勤も、会社の人間関係も面倒くさ~い。 そんな主婦の方におすすめの家にいながら稼げる仕事をご紹介します。 稼げるといっても、その方法はめちゃくちゃありますので、以 …